容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

カーペットといえば。

  1. 2011/08/30(火) 21:56:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
カーペットって意外とまとめられてるサイトないよね。最初wikiっぽくしようとしたんだけど、めんどいからここにまとめます。。すみません。何かのお役に立てばうれしいです。

cstlhg.com.cnのユーザー[hgfj456hgf]
www.avicred.netのユーザー[lacfbf]


Q教えて下さい!前に見たホラー映画のタイトルが思い出せない!断片的に覚えているシーンを書きます。ホラー、パニック、ゴースト系で、年老いた夫婦が管理人をしている、古い豪邸(むしろ城?)に男女7人か9人くらいの映画撮影スタッフみたいな人が撮影に来ます。〇泊まることになって最初は何事も無かったのですが、 1人の女性がバイオリンに触れたら、突然、弦が弾け飛んで女性の目の上を切り裂きます。目に血が入らない様にワイングラスを目に当ててたのが印象に残ってます。〇埃を被った大きな暖炉の前にレッドカーペットが敷いてあって 1人の男性が乗った拍子に、暖炉に向かってズルズルとカーペットが動きます。足を取られて男性が暖炉に引きずられて、よっこらしょと起き上って「特に何とも無いなー」と周りを見回していると、斜め上から振り子の要領で鎖で吊られた巨大なライオンの首を模した排煙口?がグワァン!と落ちて来て、そのまま首を持って行かれるのが一番印象強いです。☆↑遊園地のバイキングみたいな感じで斜め上から振り子で落ちて来ます 〇クライマックスは主人公の女性が残りのメンバーを逃がすために囮になって、 館に憑りついている主人の悪霊を引き付けて逃げます。逃げた先の大広間に地獄の門?を模した石板があってそこに彫られた番人みたいな2人の骸骨が石板から出て来て、主人の悪霊を 石板の中に引きずり込みます。 主人公の女性は何故かふっと気を失って倒れます。死んだのかな?〇その館は主人が11人くらいの子供たちを監禁するために増築を繰り返して いびつになっているとかいう設定があったと思います。 逃げた残りのメンバーが車で門をブチ破ろうとするんですが、悪霊の仕業なのか、見た目はボロいのに壊れなくて、 パニックになるのと 上記のクライマックスが同じ時間です。悪霊が石板に引きずり込まれて夜が明けると、老夫婦の管理人がやってきて「一体どうしたんだ?」的な事を言って門を開けてくれます。これで映画が終わります。なんでしょうか?教えて下さい!
Aこんばんは。 「ホーンティング」 という作品で、間違いないです。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

2011年BMIアーバン・アウォーズ開催 - BARKS

2011年BMIアーバン・アウォーズ開催
BARKS
観光客や見物人が歩道から叫びを上げる中、アーティスト、ソングライター、プロデューサー、業界の重役が3時間のレッド・カーペットを行なった。シアターのアールデコ調のロビーにはバーや食べ物のテーブルがしつらえられ、外の湿度からの休息所となっていた。 ...

and more »


車の窓ガラスがよく曇ります。
運転席側の窓ガラスと、助手席側の窓ガラスが同じに曇り、不思議です。 雨が降るとその日と、その後晴れても長い時は1週間くらい毎日曇り続けています。 曇り方は、白い曇りの中を縦に.


カンヌ映画祭:『We Need To Talk About Kevin』レッドカーペット




DTIブログって?